すごいおもちゃ

そうたがひっぱってるこのおもちゃ…
f0317997_16045036.jpg
f0317997_16053061.jpg

(くふふ…♪かわいいお顔~♪)←親バカです


両脇にプープーが入ってますが、
なんの変鉄もないただの長いロープ状のもの。
ホームセンターで300円くらいの激安なおもちゃ。

これが、すごい仕事をしたのです!

見てください~♪
f0317997_16061316.jpg
f0317997_16065648.jpg


3びき同時、一緒に遊んでます!

こんな様子見るのは初めてです!

3びき一緒に遊ばせたこのおもちゃ、スゴい~!

感動した!(小泉首相風に。)

このおもちゃ、2代目買っておいたほうが
いいのかな~?
またこんな姿見られるかな~?


[PR]
by ig-souta-2mdx | 2014-06-13 16:09 | にちじょうのこと

いつもの散歩コース
f0317997_19430112.jpg
山、川のあるところばかりの
地域ですので、こんな感じの草が
覆い繁るところはとても多いです。

ららちゃんというイタグレちゃんが、
先日まむしに噛まれて急逝してしまった
そうです…。

本当に悲しい事故です…。

我が家の近所に蛍がたくさんいるという
川原があります。
1度散歩がてら見に行こうかな、と思っていました。

そうしたら、そこはまむしがたくさんいて
危ないからダメだよ、とお隣の方に教えて
もらいました。

この辺、まむしがいる。 と
頭に情報がインプットされました。

変な虫とか、バッチイものがあるかも?と思えて
ちょっと神経質にいつも3びきが草むらに
行こうとするのを止めているのですが、
やはり、時々そうできないときもあります。

でも、ららちゃんの事を知り、
3びきをきちんと制止できるように
しないと、と思いました。

お散歩の環境は地域によりいろいろです。
気を付けなければいけないことも
その環境で様々だと思います。
その「様々」が何なのか改めて
飼い主が把握し、対策がとれるように
しなければ…と思いました。

そうた「ららちゃん、ぼくきをつけるからね。
おしえてくれてありがとう。」
f0317997_19435059.jpg

ららちゃん、やすらかに…。



[PR]
by ig-souta-2mdx | 2014-06-11 19:49 | おさんぽ

げんざいのようすです

ここにいるのは…
f0317997_17540943.jpg
そうた…。

先日の使い回しの写真ではありません…。
現在のそうたの様子なのです。

相変わらず猫ちゃんさがしてます…。
f0317997_17545779.jpg
f0317997_17553832.jpg

今、この窓を閉めてやりました。

そうしたら、家中のほかの窓から見えないか
うろうろうろうろ歩き回ってます…

このしつこさは何かしら~?


[PR]
by ig-souta-2mdx | 2014-06-10 17:57 | にちじょうのこと

あわよくば…



昼も…
f0317997_20573667.jpg
夜も…
f0317997_21015735.jpg
あわよくばず~っと私の膝の上で
過ごしたいそうた…

もう暑いんですけど…

湯たんぽが乗っかってるみたいです



って座ってだらけてる
私がいけないのですけど。

[PR]
by ig-souta-2mdx | 2014-06-09 21:03 | にちじょうのこと

のうみそとける

今月6月は虫歯予防月間…。

なので今月は通常の検診の業務以外に

幼稚園での歯みがき教室とか
文化センターでの母親教室で講話をしたり、
といった依頼がいくつかあり、
準備作業で普段お休み状態の脳ミソを
使っています…。

暑さも手伝い、脳ミソが溶けそうです(泣)

大勢の方の前で話すのはすご~く苦手なので、
今更ながら何で引き受けちゃったんだ~(;´д`)と
じたばたしてます。

そんなときはこんな顔をみて
なごむことにします~

そうた「ぺぇ」
f0317997_14440825.jpg

なんかしょっちゅうペロンチョになってるんです。
なんでかな~?


[PR]
by ig-souta-2mdx | 2014-06-07 14:45 | にちじょうのこと

ぱとりっく

奇跡体験!アンビリーバボー を見ました。

ピットブルのパトリックくんのお話…

あんな姿になるまでひとりで……


もう人間の仕業が情けなくて、情けなくて

人間じゃない生き物の命はそんなに軽いの?

そんなに人間が偉いの?

そんなわけない!そんなわけない!

欲深く、傲慢な生き物ですよ…人間なんて。



パトリックくんをそんな目に会わせた人間は
罰せられるべき。人目にさらされて
非難されるべき。
私はそう思う。

パトリックくんと同じ目にあってほしい、
とさえ思う。
いや、同じ目にあうべきだ!
どんなにパトリックくんが苦しんだか
身をもって知るべきです!


動物虐待の罰が軽すぎる


周りの人達の監視意識をもっと徹底されるよう
義務化されてもいいと思う。

なんとかならないのかな…


パトリックくんが元気に、幸せになってくれて
本当によかった…


人間を信じてくれてありがとう


テレビ観て、色んな感情が爆発して
書きました…。




[PR]
by ig-souta-2mdx | 2014-06-05 21:10

ひっし

窓の外を眺めるそうた…
f0317997_10310578.jpg
本当は眺めてるのではなく、
見張ってる…。

さっき、写真に写ってる軽自動車(近所の自動車修理屋さんの敷地なんです)
のところに三毛猫ちゃんがいたんです。

それをみつけた猫好きそうた…。

もうとうにどこかに行っちゃった
三毛猫ちゃんがまた来るのでは…、と
20分以上こうして見張ってるんです。

見張る…
f0317997_10311963.jpg
探す…
f0317997_10314629.jpg
見渡す…
f0317997_10313430.jpg

そうた、真剣な眼差し…
(何故かメロも参加。)
f0317997_10320215.jpg
猫ちゃんのことになると必死なんですよ…


[PR]
by ig-souta-2mdx | 2014-06-05 10:33 | にちじょうのこと

すこし間があきましたが…
メロのお話の続きの続きです…。
f0317997_21510465.jpg

一緒に暮らし始めてメロはイチモくんに対して
吠える、唸るが激しくなりました。

それを嫌悪しはじめたイチモくん…

イチモくんは、犬好きではありますが、
人懐っこい犬、自分になついてくれる犬
が好き。という人なので、自分に対して
あからさまに警戒心まるだしで吠えてくる
メロが家にいる。というのが耐えられなくなって
きたようです。

ある日、「今日は実家に泊まるから。」と
電話がありました。
何故か?と聞いてみると、メロの吠える声が
聞こえる家に帰るのが嫌だ…。と言われました。

その日一晩中考え、とりあえずメロを実家に帰すことにしました。

結婚するにあたって、いろいろな覚悟をしました。
捨てなきゃいけないこと、諦めなければならないこと。
いろいろありました。
しかし、メロと一緒に暮らせなくなることは
覚悟のなかには入っていなかった…。

それを一晩で諦める覚悟をするのは辛すぎました。
しかし、結婚生活の平穏を選ばなきゃ、と
自分に言い聞かせました。

実家にメロを連れていく往復時間、ずっと
泣きっぱなしでした…
メロ、ごめんね とずっと言ってました。

朝起きたとき、メロはここにいたのに…。
と実家から戻り、メロのいない空間を呆然と
見渡したのを覚えています…。

ただ、イチモくんにはひとつ言い聞かせました。
うちの両親も高齢だから何があるかわからない。
何かあれば、アリスとメロの2匹も面倒みられなく
なるかもしれない。そうしたらどんなに嫌でも
メロは引き取らなければならないからね。…と。

イチモくんはその時は覚悟して絶対に引き取るよ。と
言ってくれました。


その「その時」はすぐにやってきました。

メロを実家に帰して半年後
母が脳梗塞に倒れました。

メロは再び私と暮らすことになりました。
私の勝手で振り回してしまいました…。
本当にごめんなさい…メロ。こんな飼い主でごめんね。


しかし、イチモくんもメロもしばらくの「別居期間」で
なにか覚悟があったのでしょうか…
以前とは距離感が変わった気がします。
こういうところが変わった!と言い表せないのですが…。
相変わらずメロはイチモくんになついてはいません。
しかし何となく違う、いえ明らかに違うのです。
私がイチモくんのメロに対する感情、
メロのイチモくんに対する意識、行動を
受け入れる精神状態になれたのでしょうか…?


こんなことを経て今の我が家になりました
f0317997_21511861.jpg







[PR]
by ig-souta-2mdx | 2014-06-02 21:53 | かぞくのこと